福岡市姪浜 小児歯科「いづち小児歯科」へお電話でのご予約・お問合わせは092-882-6480

診療時間は平日/9時30分~11時30分・14時30分~18時30分 休診日/木曜日・日曜日 土曜日/9時30分~12時30分・14時00分~17時30分

よくある質問

母乳育児と虫歯について

よくある相談の内容に「断乳しないと虫歯になるのは本当ですか?」というものがあります。確かに「おっぱい虫歯」という特徴のある虫歯のでき方もありますので、一因にはなります。そのほかに、お母さんのおっぱい(母乳)の成分、お子さんの歯が生え始めた時期や、歯の構造など、色々な要因が関係しています。 簡単なお口のケアを行えば、おっぱいをあげていても、、虫歯を予防することが可能になります。これはミルク育児の方も同じように行えます。通常、1歳3ヵ月前後のお子さんには、虫歯菌は存在していないので、それ以上の月齢で、上の前歯が生えていれば、お口のケアを始めましょう。授乳の後は、母乳(ミルク)の成分が残っていますので、虫歯菌の栄養になる前に取り除くことが大切になります。眠っているお子さんを起こして、水やお茶を飲ませることは難しいので、濡らしたガーゼで前歯を拭いてあげたり、キシリトールを含んだ歯磨きナップが市販されていますので、そちらを使えばお口の中の母乳(ミルク)の成分を流してあげることになります。 母乳やミルクをあげるときは、お母さんと赤ちゃんが目を見ながら、スキンシップを取れる時間です。無理にやめるのではなく、やめる必要がある時機が来たときにそうすればいいと思います。当院では、乳房処置のスケジュールを作り、卒乳のお手伝いも行っております。

いづち小児歯科での診療は、これらをモットーに行っております。

  • 常に新しい技術や治療法を導入し、快適な環境作りを心がけています。例えば、麻酔の注射やガスによる麻酔を使わずに痛みをほぼコントロールしていますので、 治療後のしびれなどの不快感がない治療を受けることも可能です。
  • お口の状態と治療方法、医院の方針などを説明・提案し、お子さんにとって最善の処置を保護者の方と一緒に考えて行きます。希望される方には、カルテの開示も行いますので、処置内容の確認をお願いします。インフォームドコンセントは医療人としての使命だと考えています。
  • すべての患者さんを分け隔てなく、丁寧・確実に対応します。当院では、無理な詰め込み予約やキャンセルを見込んでの二重予約を行いません。すべての患者さんに対して、いつでも丁寧で的確な処置を行ないます。もちろん、歯の痛みやお口のケガなどによる急患の方も予約なしで受付いたします。
  • 優しさと思いやりを持って対応することは当たり前の事ですが、私たちは、常にお子さんの目線で話し、考えるようにつとめています。私たちは、お子さんの応援団です、頑張っているお子さんへの一番のごほうびは“ほめる”事です。私たちには、お子さんを「歯医者さんぎらい」にしない自信があります。

福岡市西区姪浜の小児歯科「いづち小児歯科」元気な子どもの歯

福岡市西区姪の浜
4丁目22−10
アベニュー井上ビル 2F
地図を見る

無料相談メール

福岡市西区姪浜の小児歯科「いづち小児歯科」からお知らせなど